大人ニキビに過剰なケアは逆効果!

大人ニキビができると、早く治したいとアレコレ化粧品を使いたくなってしまいますよね。
ですが、実は過剰なケアをすることで、大人ニキビを悪化させてしまう可能性もあります。

 

触り過ぎが刺激に!

大人ニキビを早く治したいなら、できるだけ触れないことも大切です。
どうしても気になり、触りたくなってしまいますが、人の手というのはたくさんの雑菌が付いています。そのため、ニキビに炎症を起こしてしまいやすくなるのです。

 

また、触れることがニキビに刺激となり、これが悪影響を及ぼす可能性もあります。
大人ニキビができている肌は、とってもデリケートな状態。
必要最低限のケアのみにして、できるだけ触れず、そっと見守る努力をしましょう。

 

化粧品のステップも少なめで!

大人ニキビに良いという化粧品だからといって、あれこれ重ねづけすれば良いというものではありません。特に違うシリーズのものをいくつも重ねると、逆に肌に負担がかかることもあるのです。

 

ニキビケアコスメというのは、比較的、少ないステップでケアが完了するものが多いですね。
洗顔、化粧水、美容液という3ステップで完了できるようなものも多数あります。

 

こういったシンプルケアのものを用いて、できるだけ肌にストレスをかけないように配慮しながら、スキンケアをしていきましょう!
美容液なども、正しく使用すれば肌に嬉しい効果が期待できますが、使い方を間違えれば肌に負担がかかったり、ニキビ菌を増やす原因になったりもするのです。

 

ニキビケアには、化粧品選びも使い方も「正しい方法で!」ということをしっかり念頭に置いておきたいですね。

関連ページ

大人ニキビにゴシゴシ洗いは禁物!
ニキビができる原因は、毛穴の汚れ。 そう聞くと、どうしてもやってしまうのが「ゴシゴシ洗い」です。 徹底的に洗って汚れや皮脂を落とせば、ニキビが完治すると思っていませんか? 実はこれは、大きな間違いです。
大人ニキビに油分は不要ではない!
ニキビができる肌は皮脂が過剰分泌しているから、油分は不要! そんな考えは、今すぐ捨てましょう! 適度な油分を補ってあげないと、肌の状態はますます悪化します。
自己判断でニキビを潰しちゃダメ!
ニキビができると、ついつい触りたくなってしまいますよね。 中には潰して芯を取り出したほうが早く治癒するニキビなんかもあり、そういったものは、特に触らずにはいられない衝動にかられてしまいます。
大人ニキビに夏場は保湿は不要!?
大人ニキビの大きな原因の1つである「乾燥」。 そんな肌の乾燥が特に現れやすいのが、秋冬ですね。 そのため、「夏場には特に保湿は必要ない」と感じてしまう方も多いものです。 ですが、実はこれは大きな間違いなのです。
大人ニキビは隠さない!
大人ニキビができてしまうと、とりあえずの応急処置として、そのニキビを隠そうとしてしまいますよね。 隠す方法としては、髪の毛で覆ったり、メイクを重ねたり・・・ ですがこれらの方法は、実はニキビに悪影響を与えてしまいます。