バストアップサプリ チェストツリー

バストアップサプリの成分「チェストツリー」とは?

バストアップサプリに配合されている成分の中には、「チェストツリー」あるいは「チェストベリー」といったものを見かけることもあるでしょう。ネーミングからすると、「何かの果物!?」なんてイメージしてしまいますね。では、これは一体、どのような成分なのでしょうか?

 

チェストツリーはハーブ!

実はチェストツリーというのはハーブの1種です。そして、このチェストツリーの果実部分がチェストベリーと呼ばれています。

 

このチェストツリーの特徴としては、

  • 地中海沿岸・中央アジアなどに自生
  • チェストベリーはコショウ代わりにも使用されてきた歴史あり
  • 薄紫色の花をつける
  • 紀元前からヨーロッパで食されてきた

といったことが挙げられます。

 

とにかく歴史が古く、色々な用いられ方をしてきた成分ということが分かりますね。

チェストツリーの効果とは?

チェストツリーは、その果実であるチェストベリーの部分が、婦人病に役立つということが知られ、古くから活用されています。女性のためのハーブとして活用されてきたこちらは、他にも月経を促進させたり、母乳の分泌を促進させるような目的でも使用されてきました。

 

そんなチェストツリーの成分を摂取した場合の効果としては、

  • 月経前症候群の軽減
  • ホルモンバランスの正常化

といったことが挙げられます。

 

チェストツリーの成分はプロゲステロンをサポートすることで知られており、過剰になったエストロゲンを抑えてバランスを整えてくれます。その結果、体調や気分が改善されたり、乳腺の発達が促されてバストアップができたりという嬉しい効果も期待できるのです。

チェストツリーは安全?

ハーブの1種であるチェストツリーは、安全性という面ではどうなのか、気になるところですね。こちらは、基本的には安全性が高く、副作用の懸念も少ないと言われています。

 

ただし、全く副作用がない、というわけではなく、

  • 胃腸の不快感
  • アレルギー

といった症状を起こす人もいます。

 

また、女性ホルモンに働きかける作用があるという観点から、1日あたりの摂取量目安は30~40mgとされ、子供や妊婦さん、授乳中の方の使用は控えるべきと言われています。
さらに、ピルを服用している方や、婦人科系の病気を患っている方も注意が必要です。

 

これらの注意点を守り、用法・用量を守って摂取していけば、安全性の高いハーブであると判断できるでしょう。

関連ページ

プラリアミリフィカとは?
バストアップサプリに含まれる成分の中で、特にプエラリアミリフィカはよく知られているものですよね。これをメインの成分として配合してあるサプリは数多くあります。ですが、「名前を聞いたことはあるけれど、実際にはどんな成分なのか、よく分からない」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ブラックコホシュとは?
バストアップ成分の1つとして、ジワジワと知名度もアップしてきているのが、ブラックコホシュというものです。聞き慣れない名前なので、バストアップ成分としてサプリに配合されていると、「何それ!?」と不安を感じてしまう方もいるかもしれません。ですが、実はこちらは安全性の高さでも評価されている成分なのです。
ワイルドヤムとは?
比較的、知名度が高いバストアップ成分の1つであるワイルドヤム。ネーミングもインパクトがありますよね。これは一体、どのような成分で、安全性はどうなのか、など疑問に感じることも多いでしょう。
アグアヘとは?
バストアップサプリに含まれる成分には、インパクトのあるネーミングのものが多いですよね。中でも印象に残るのが、アグアヘというものではないでしょうか?怪しげなネーミングのこの成分、一体どんな物から採取されているのでしょうか?